京阪中之島線に延伸計画があるのはご存知ですか?

こんにちは、枚方不動産情報館です。

枚方といえば・・・京阪電車とひらかたパークーの2つを思い浮かべる方が多いと思います。(私も枚方へ引っ越す前はこの2つしか知りませんでしたT_T)その京阪電車の中之島線に延伸計画があるのは皆さんご存知でしょうか?


そもそも京阪中之島線とは?

中之島線とは平成20年10月19日に天満橋~中之島間を開業した路線になります。京阪本線の天満橋駅から分岐して西へ向かい、中之島駅に至る全長3.0kmの路線です。枚方に駅がある京阪本線とは直通運転をしておりますので、現在京都方面~大阪方面へ向かう電車は、京阪本線の終点駅である「淀屋橋行き」と中之島線の終点駅である「中之島行き」の2つがあります。

京阪電車には特急・快速急行・急行・準急等あるのですが、、、現在中之島線の利用者は伸び悩んでおり開業当初は快速急行が運転されていましたが、現在は平日のラッシュ時を除くとほぼ普通列車のみというダイヤとなっているようです。


中之島線の延伸計画は「万博」と「カジノ」が影響している

利用者が伸び悩み中の中之島線に延伸計画がある大きな理由としては2つあります。

 

①2025年国際博覧会(万博)開催への立候補

 会場予定地の大阪市此花区にある夢洲には、現在公共交通機関はバスしかありません。開催が決まれば鉄道の整備が必須となります。大阪メトロ(旧・大阪市営地下鉄)中央線とともに、中之島線が夢洲まで延伸される構想となっており、会場へのメインアクセスとなるのは間違いありません。開催地が決定されるのは2018年11月。有力なライバルだったパリが立候補を取り下げたこともあり、大阪市が有力候補となっている模様です。期待大!!!!ですね♪

ただ万博の顧客輸送は一時的なもので、鉄道を延伸しても万博の終了後は乗客が激減することが予想されていました。その状況が大きく変更となったのが、カジノです!

②IR(統合型リゾート)構想

 カジノをメインとしたリゾート施設を夢洲(大阪市此花区)に建設するという構想で、大阪府や大阪市が主導となって推進しています。国会でもIR実施法案が急ぎ足で可決されました。アメリカの大手カジノ運営会社が大阪への進出に興味を示しているそうで、夢洲にカジノとなり事業として成功すれば、鉄道の需要は一時的に増加するのではなく、永続的に増えますね!中之島線の延伸も現実味を帯びてきました。

 

この延伸計画は、京阪自らが直接夢洲へ乗り入れるのではなく、九条で大阪メトロ中央線と、西九条でJR桜島線と接続し、夢洲への延伸を検討中の両線と連携する計画のようです。「1000億円規模を投じて5年以内の開業を目指す」とし、意欲を見せている京阪グループ!!!2018年5月9日に発表された「京阪グループ 長期戦略構想」では主軸戦略のひとつとして、中之島線延伸の実現をめざすことが盛り込まれました。万博やIRの誘致が決定すれば一期に計画が進み、5年後には新たな路線が開通している可能性が高いと言えるでしょう。がんばれ!おけいはん!


枚方から大阪市内への移動が便利になる

ではこの中之島線延伸が枚方の地価や不動産に影響を及ぼすのか???といわれれば・・・未知数です。

ただ普段から京阪本線をご利用の方が大阪市内への移動が便利になるのは確実です。たとえば、枚方からUSJへ電車で行く場合、現在は京阪本線で京橋駅下車→JR環状線内回りに乗り換え西九条駅で下車→JRゆめ咲線桜島行きに乗り換えてユニバーサルシティ駅にて下車(京橋駅でゆめ咲線直通のユニバーサルシティ行きに乗車すれば乗り換え1回少なくなります)となりますが、中之島線が延伸されれば、運行ダイヤ次第ですが、乗り換えが不要となるかもしれまんせん!京橋駅での京阪→JRの乗り換えは距離もありかなり混雑もしておりますので、楽になるのではないでしょうか?

京阪沿線が5年後・10年後に大化けし、資産価値が大幅UPすることを夢見て、おけいはんを応援しましょう^-^


営業マンなしで不動産探しができる!!!

インターネットには膨大な物件情報が氾濫している・・・

特に枚方市内の不動産情報をネットで検索すると・・・

 

とんでもない数の物件が表示されます・・・

いくつも不動産販売サイトを見続ける物件探しは、もう無理な時代!

 

これからの戸建・マンション探しには「物件提案ロボ」を!!!

土地探しには「土地情報ロボ」をうまく活用しましょう!!!

 

無駄な時間をかけず、効率よく良い物件を探せますよ♪


<物件提案ロボはここがすごい!!!>
①不動産事業者で紹介可能な全ての物件情報が抽出対象となるので、売りたい物件情報だけをくれる不動産会社とは違い、希望条件に合致する全ての情報が届きます。
②住宅購入を検討する際必要となるネガティブ情報も含まれた、AI評価書付きの不動産情報が届きます。売りたい物件の良い情報だけを提供する不動産会社やネット広告とは全く異なります

「物件提案ロボ」の

ご利用はここから↓↓↓

物件提案ロボ

「土地情報ロボ」の

ご利用はここから↓↓↓

土地情報ロボ

「セルフィン」の

ご利用はここから↓↓↓

セルフィン

ハウスゲート
テナントゲート
ワンダフルハウス
ホームエステHP
不動産売却サイト