· 

床の腐り対策におすすめの「珪藻土マット」

 

こんにちは、枚方市で活動する不動産エージェント 枚方不動産情報館です。梅雨らしい梅雨がつづき、なかなか本格的な夏がやってきませんね・・・こうなると、じめじめしているせいか水回りはカビが繁殖・・・バスマット洗いたいんだけれど、なかなか乾きにくいし・・・そんな方にお薦めの「珪藻土マット」を本日はご紹介します!


布製のバスマットだと濡れた状態でずっと床と接している→カビが発生し床が腐る

以前までバスマットは、よくある布製のものでした。しかし、敷いたままにしがちなバスマットの下の床はずっと濡れた状態に。特に家族が多いご家庭は、バスマットが乾く前に、また別の家族が入浴して・・・とずっと床が濡れた状態のままにあります。これは危険!この状態が続くと、カビが発生し、床が腐ってしまうんです。

そんな不安を一掃してくれるバスマットが「珪藻土バスマット」です。優れた吸水力と速乾力があるので、床を清潔に保つことができますよ!


珪藻土は「呼吸する土」 調湿機能でバイ菌やカビ菌の繁殖を抑制し、「消臭作用」も持ち合わせる

珪藻土バスマットは、布製のバスマットと異なり、洗濯がいりません。ただし、自立呼吸を促すために、敷いたままにせず立てかけて収納しておいたほうがよいそうです。その際は、バスマットスタンドがあると便利!珪藻土バスマットは割れるので、倒れて欠けたということも防げます。

基本のお手入れは、

・使用後さっとタオルでふき取ること

・月一回陰干しすること(直射日光はバスマットが沿ってしまい割れる原因となる)

表面が汚れてきたり、吸水力が落ちてきたと感じが時は、目の細かい紙やすりで表面を磨くお手入れをすると、復活するようです。安いものですと、1000円程度で手に入る珪藻土バスマット!床のカビや腐食が進み、リフォームが必要となることを考えたら、コスパが良い優れものです!


営業マンなしで不動産探しができる!!!

インターネットには膨大な物件情報が氾濫している・・・特に枚方市内の不動産情報をネットで検索すると・・・

 

とんでもない数の物件が表示されます・・・いくつも不動産販売サイトを見続ける物件探しは、もう無理な時代!

 

これからの戸建・マンション探しには「物件提案ロボ」を!!!

土地探しには「土地情報ロボ」をうまく活用しましょう!!!

 

無駄な時間をかけず、効率よく良い物件を探せますよ♪


<物件提案ロボはここがすごい!!!>
①不動産事業者で紹介可能な全ての物件情報が抽出対象となるので、売りたい物件情報だけをくれる不動産会社とは違い、希望条件に合致する全ての情報が届きます。
②住宅購入を検討する際必要となるネガティブ情報も含まれた、AI評価書付きの不動産情報が届きます。売りたい物件の良い情報だけを提供する不動産会社やネット広告とは全く異なります

枚方市のマンションもちろん検索可能

↓↓↓

枚方市のマンションデータベース

「物件提案ロボ」の

ご利用はここから

↓↓↓

物件提案ロボ

「土地情報ロボ」の

ご利用はここから

↓↓↓

土地情報ロボ

「セルフィン」の

ご利用はここから

↓↓↓

セルフインスペクションWEBアプリ

ハウスゲートHP
テナントゲートHP
ワンダフルハウスHP
ホームエステHP
不動産売却サイト